遠隔療法で憑依している魔物を成仏させる究極の除霊で霊障を改善し、どこに行っても改善できなかった霊障や災いを解決いたします。

〒657-0824 兵庫県神戸市灘区福住通4-3-2

営業時間:11:00〜18:00 (不定休)

院長ごあいさつ

山口療術院の院長・山口 等と申します。

もし、あなたが体調不良や何かで苦しんでおられるなら、「ご先祖の不成仏霊の憑依」  「カルマの清算」「心の不調和の魔物の憑依」「霊能者等からの魔物の憑依」「神社、護符、お守り、宮司等からの魔物の憑依」「絵画、健康グッツ、障りのある物等」の複数の霊障によるものです。

魔物が憑依すると、病気、災い、苦しみ、悩みが起きやすくなります。

家庭不和、自殺、災い、トラブル、交通事故、火災、難病、虐待、アルコール依存症、不登校、原因不明の病気、体調不良、薬物依存症、ペットの病気、離婚、浮気、ラップ音等、不幸現象の多いご家庭には、複数の霊障「悪霊の憑依」があります。

霊障を解消して、難病、病気、不幸現象が短期間で解消される事が多々あります。

多くのクライアントが当院の施法で体調不良や災いを解決しておられます。心「霊性」の向上に向けての心づもりのある方は、一度、当院の施法を受けていただければ、その効果のほどは実感していただけることと思います。

当院の治療のご案内

対面療法

複数の霊障があっても原因を探し当て、その場で霊障を解消します。ソフトタッチで邪気も抜く場合もあり、カルマを減らすこともできます。

遠隔療法

複数の霊障があってもその場で除霊と霊障を解消します。カルマも減らすこともできます。遠く離れた所でも受けていただくことができます。

ご先祖様の成仏

高級霊が不成仏霊に直接、諭して働きかけますので、自殺霊でも早く成仏できます。

ようこそ当院のホームページへ

今、このホームページへ辿りつかれた方、ご縁を感謝します。

一人で悩み、どこへ行っても問題解決の糸口が見いだせず苦しんでこられたかも知れません。こんな時代ですから、精神的にまいって途方に暮れておられるかも知れません。「こんな時代」 と書きましたが、人としてどう生きたらいいのか、人の道や真理を求めて生きようとすればするほどたいへんな時代です。

精神的な価値がこんなに希薄な時代です。

非常に多くの方が安易に指導や助言、救済を求めて宗教に関わったり、その真価を疑うことなく、霊能者や占い師を頼って相談に行かれます。(その危険性についてはこちら)

人は肉体だけで生きているのではなく、霊的なことを信じようと信じまいと、人生に起きてくる全てのことが霊性と深く関わっています。

事態の好転を期待して宗教に入信したり、ご先祖供養の宗教だから安心と思って入会する方もおられます。不幸なことばかり起こるのは、ご先祖供養ができていないから、と慌てて入信される方もあるでしょう。不安を解消したい、ご利益がほしい、という方が多いのだと思います。

しかし、私の知る限り、一つの宗教に入信すると奉仕活動という名の義務はつきもので、信者を勧誘したり、献金や労働奉仕等をすると魂が清まるとか、徳を積めるとか、先祖が救われるとか、子孫が幸せになるとか色々言われ、入信の見返りとして自由を奪われるケースもたいへん多いようです。

明確な信念のもと、進化・成長をめざして…

それは、自分で考え、自分で行動し、自分で責任を取ることがほんとうに大変で難しいことだからで、入信という名の自分放棄、つまり自律はたいへんだから代わりに誰かに考えてもらおう、という他律の状態になってしまうことが原因です。

そして一旦一つの宗教に入会すると、それが他の宗教より優れていると思い込まされてしまいます。(洗脳)

私は今までそのような方にもたくさん出会ってきました。本来、心の平安や他者との和解、霊性の向上をめざすはずの信仰の本道から大きくずれて、他者批判を当然とし傲慢を増していく悲しい結果を生み出していく方にもたくさん出会ってきました。

何より私自身も悔しい体験をしたからこそ、その過ちを理解しています。

いま私は神仏気功療法を生業とする者として、明確な信念を持ち、自分の神仏観に基づいた気功法 「神仏気功療法」 を確立し、今なお進化・成長をめざして精進しています。
ゆっくりとホームページの記事を読んでいってください。

「神仏気功療法」 と私の療法の進化について詳しくはこちら

世界の平和を願って

自称、霊能力のあると言われる方のうち、99%は魔物か行者霊に憑依されている悪霊体質の霊能者です。

私は2013年11月22日から世界の平和を願って、世界中の閣僚、重要人物の霊障者の撲滅を目指してクリーニング「除霊」を開始させて頂きました。

その他、動物の不成仏霊等のクリーニングもおこなっています。

とてつもないことのように聞こえるかも知れませんが、これを私の使命と信じて続けております。

先ずは、シルバーバーチの霊訓を読んで神様の摂理を学んで頂ければと思います。

スピリチュアリズム・ニューズレター バックナンバー
ニセ霊能者の摘発と追放は、スピリチュアリズムの使命
シルバーバーチの霊訓 もしもシルバーバーチがテレビにでたら YouTube動画 

このようなことが、おこなえるのは高級霊のお働きによるもので、私の力ではないことは言うまでもありません。

当院では 「クリーニング」 という言葉を使っていますが、ご先祖の成仏、除霊、魂の浄化、守護霊様の浄化、その他の浄化、ご指導も含めて高次元の神仏様がおこなう強力な施法を 「クリーニング」 と呼んでいます。

現在、世界中のクリーニングをおこなっていますが、国のトップをはじめ重要人物、宗教指導者の中に魔物が憑依している方の多さに驚かされました。

しかも、世界でもトップクラスの、とある宗教団体の上層部は全て魔物の憑依がありました。憑依の原因は、慢心、おごり、貪欲の心でした。その国の将来にとって重要な影響力を持つ方の霊障者が減るだけでも、世界平和に少しは役立つものと思っています。

目に見えないものの価値

災い、難病、不幸現象の多いご家庭には、宗教、霊能者等からの魔物の憑依、ご先祖様の不成仏霊、心の不調和で悪霊に憑依されているか、生霊のいずれか霊障「悪霊の憑依」があります。

魔物の感染力は、強力で親族、子孫に憑依して難病や不幸現象を引き起こし様々な悪影響を与えます。

霊障を解消しない限り、一時的によくなってもぶり返す恐れがあります。

霊障、憑依が目の前の現象にどうかかわり、どう影響をあたえているのか分析してみるといろいろなことが分かってくることがあります。
ですから、そこから教示されることを自分も日々大切にし、そしてクライアント様にもアドバイスすることができます。

これは私にとって、たいへん感謝なことで、一人でも多くの方にシェアしたいと考えています。

高級霊から頂く貴重なインスピレーションを、真実が何より大切な今、この時代に実際の施術を通して、ご縁のつながる方にまたホームページを通してどんどんお伝えしたいと考えます。

耳に心地よいことばかりではありませんし、心底「分かった!」 とすぐに頷けることばかりではございません。
目に見えないことを語れば、さまざまな誤解も生じますが、心の耳で聞き真に自分の生き方を変えていこうとされる方にはきっと深い部分での変化を生じさせていくエネルギーになることと思います。

ところで、同じ目に見えなくても電波や酸素など科学的に証明できるものを疑う人は誰もいません。肉眼で見える!と確証できずとも、「在る」 ものはあります。

科学がもっともっと進んで霊魂や 「気」 の存在を証明することができたら、もっとたくさんの人が正しく生きるとは、よく生きるとは、そういう根本的なことを考えて生きる人が増えていくでしょう。

患者様の声・体験談

脊髄腫瘍で絶望していましたが手術なしでも希望が!宮城県・男性40歳代

私は2014年6月にMRI検査で脊髄腫瘍(胸椎髄内腫瘍)と診断されました。

実は、私の場合、症状としては約10年前から腰痛で、マッサージ、電気治療、整骨院等

を、あちこち通っていましたが、腰痛と脚の麻痺と痺れはどんどんひどくなりました。

それで今回、病院で精密検査をおこなったのでした。

この病気は原因不明で100万人に3、4人というレアなもので、しかも10センチ位の特大サイズでした。

その時の私の病状は歩行困難(短距離ならなんとか歩ける)、右膀胱から右膝あたりまでの感覚麻痺です。

診断した医師からは、治療方法は手術(10時間以上の大手術)以外は無く、病状が進まないうちに早めに手術したほうが良いということでした。放っておいたら歩けなくなるし、個人差はあるが手術をしても排便障害、歩行障害、運動障害等が残る可能性があるということでした。

たとえ手術しても社会復帰には2~3年かかっている例も多く、社会復帰できない方もいるとのことでした。

どうしたらいいものか・・・と絶望感でいるなか偶然山口療術院のホームページにたどりつきました。

3ヶ月前は寝たきり状態から回復 大分県40歳代女性

私は、H25の7月16日に山口先生に遠隔治療をお願いしてから、早3ヶ月が過ぎました。

今までも体験談を2回程書かせて頂いております。

山口先生に遠隔治療をお願いしてからの三ヶ月が過ぎ、今までの経過を体験談を読まれている皆さんにお知らせしたく先生にお願いして再度体験談No.3を書かせて頂く運びとなりました。

私は、山口先生に電話する前の三ヶ月前は、本当に毎日が、精神的にも肉体的にも、
辛く40才と言う若さで、ほぼ寝たきりのような状態でどん底の日々を送っていまし
た。

それは、仕事を転職してからハードワークが原因で体調がどんどん悪くなったのと、
とにかく体調、運勢が良くなればとの一心の思いで、体調が悪くなる前から、事ある
毎に、占い、ヒーリング、カイロ、邪気を避けるグッツなどをスピリチャル的なものに、頼ってきた20数年でした。

「見えないこと・分らないこと」大分県60代女性

「見えないこと、分からないこと」大分県60代女性2014/10/16平成26年8月25日から山口先生にご縁をいただき、遠隔治療でお世話になっております。
それは友人友達の電話から始まりました。
その友人は「私に魔物がついていること、私の体調がかなり悪いこと、主人の事等を語り、それから私には魔物に憑依されて、その魔物が私を通じて友達にも感染させて悪影響を及ぼしている、結果としてお互いに悪い影響をしあっている」と語りました。
私は大変ビックリしました。
けれども心の中では、なんとなく こういう事ってあるんだろう、自分自身の周りで起きている状況を判断しても、見えない世界、とうてい一般人には理解できない力の影響かもしれない、とそうとも思えました。
そして直ぐに山口先生に施術をお願い致しました。

「ひどい肩こり・腰痛が楽になり」大分県・女性40歳代

私は、友人の紹介で、山口先生の遠隔療法を受けることになりました。先生には大変お世話になり、一ヶ月が過ぎた所です。
とにかく、肩こり、腰痛がひどく常に、体調がすぐれず、朝の目覚めの悪さから始まり、一日何も考えられずに過ごす日々が続いたり、生きている事がやっとと言う感じでした。家族(姑、夫、子供たち、母)そして、会社の人には理解されにくい体でした。 キツくて寝込むと、サボっている様に見えるんだと思います。
約20年もの間、沢山の治療や、気功、スピリチュアル、占い等、当たり前に動きたい一身で、お金も沢山使いいろんな事をしましたが、苦しみはかわらず、悩んでいました。
そんな中友人からの紹介で、これで終わりに出来るのではないか?
とご連絡を頂きました。山口先生の遠隔療法は、2014年8月13日から開始して頂きました。

愛媛県 50代 女性

心臓大動脈弁弁膜症・人は死んで終わりでない

私は今年 (2014年) 3月末に心臓内科で検査を受け、医師から心臓大動脈弁弁膜症という診断を受けました。

去年の9月にも別の病院で、心臓の雑音が気になるので一度精密検査が必要だ、と言われていましたので、心の奥では「はっ!」 と感じるものはありましたが、総合病院の心臓専門の医師から病名を言い渡されると、それはまるで私には突然の死刑判決のように感じられました。

病院の帰り道、頭の中が真っ白なまま自転車をこぎました。まずは、家で待っていた夫にそのことを告げると、普段から無口な夫は硬い表情で 「それなら早いとこ手術を受けないといけない」 と言いました。

大分県 40代 女性

一ヶ月足らずで脅威のスピードで回復

まだ、遠隔療法をお願いして一ヶ月も、経っていないのですが、最初に治療を山口先生にお願いしてから、どこの、病院や、マッサージ、治療院、スピリチュアル的な所に頼っても、改善が、全く出来なかったのが、山口先生の遠隔療法により、身体の症状と私の家族の様子が治療する前に比べて、脅威のスピードですごく、良い方へと改善されて行ったので、皆様にお知らせしたく、体験談No.2を、書かせて頂きました。

とにかく、私は平成26年6月頃から本当に普通の生活も出来ず寝たきりでした。

大分県 40代 女性

医師に治療を、お願いしたら恐怖のどん底に

私は、平成26年7月16日から、山口先生にお世話になっております。山口先生に出会えたことは、私にとって、本当に奇跡だと心の底からそう思います。

私は、若い頃母を亡くし、その後、本人の自律神経失調症、パニック障害で苦しみ、かなり長い間、つらい思いをし占い、参り所などに多額のお金を使ってきました。

それから、なんとか仕事が出来るまでになり、結婚、出産と仕事復帰まで出来るようになっていましたが、子育ての中いろんな壁にも当たりました。子供が交通事故にあったり、その後不登校にまでなり、かなり精神的にも追い込められ私自身、いっぱいだったと思います。

徳島県 40代 女性

家庭不和と引きこもり

私は平成26年3月15日から山口先生に、お世話なっています。以前 「不幸の原因は、ご先祖様の不成仏霊と誤った心の持ち方にあった」 と体験談を書かせてもらっています。

今回は、その後を書いて行きたいと思います。
私の息子は今、22歳になりますが対人恐怖症で16歳から引きこもり、今に至っています。

千葉県 30代 女性

愛犬が驚く早さで元気になった!

私の実家には11歳になる犬 (ポチ) がいます。11歳とは思えないくらい元気で食べることも大好きでお散歩も大好きで、病院も予防注射など決められた時に行くくらいで、今まで大きな病気をすることもなく過ごしてきました。

ところが、落胆した母からの電話があったのは6月10日の夜でした。6月9日にポチが急に体調を崩し、あんなに食欲旺盛だったのに餌を全く食べず、水しか飲まない。ぐったりしていて、病院に行っても原因が分からないと言われたと。痙攣もおこし、きっともうダメかもしれない。って。

徳島県 42歳 女性

不幸の原因は、ご先祖様の不成仏霊と誤った心の持ち方にもあった!

私は平成26年3月15日から山口先生に、お世話になってます。内縁の夫が亡くなった事、息子の引きこもり、対人恐怖症、両親の不仲、他色々です。

家族の中で私だけが次々に起こる不幸が、何か目には見えない力の作用が働いているようで気になっていました。

それと先祖供養が出来ているのかも気になり…家族にも相談しましたが、変人扱いをされるだけで耳を傾けてくれる事は、ありませんでした。それでも気になり、インターネットで山口先生のホ-ムページを見つけ連絡を取り、家族全員の遠隔療法をお願いしました。ご先祖様の成仏のクリーニングもお願いしました。

大分県 30代 女性

愛犬が霊障から救われたお陰で家族もポジティブに…

私は平成26年4月より、山口先生にお世話になっております。今回は愛犬のリキが体調が悪くなり、お水も飲めなくなりご連絡させて頂きました。

リキの遠隔療法は、5月30日から行って頂きました。原因の一つに、昨年の8月にYさんと言う方と出会いました。

だいぶ慣れて来たある日、Yさんは 「実は私はTという宗教に入っています。Tは世間で良く思われていないので、世間の話を聞いて通わなくなるのは、勿体ない、ご先祖様も救われない」 と言われ、信じてしまいました。

兵庫県 29歳 女性

母が霊障で、50年間苦しんできた結末

一番古い記憶は私が小学生の時、母が電化製品に向かって独り言を言っていました。
霊と話をしているのかなと思いましたが、そうではなく、ただ過去の辛い事をふとした時に思い出してしまい、しゃべってしまうのだそうです。

台所で独り言を言いながら、怒りが高ぶってくると手を振り上げて踊るような動きをする母がとても異常で、他人には見せたくないと思っていました。

兵庫県 60歳 女性

「幻聴・幻覚?それとも霊障」 50年の苦しみから解放されて

私は50年前、ふとした事で関わり合い自殺された男性 (Aさん) の霊に悩まされ、日常の些細なことから殺されそうになるようなものまで、様々な祟り (?) をずっと受け続けていました。

私がAさんを知ったのは、まだ私が10歳の頃で記憶は定かではないのですが、当時同じ社宅に住んでいたAさんの親族から 「あなたはAに死ね!と言った」 と、そう言われたのです。

山口療術院のご案内

山口療術院

<住所>
〒657-0824 兵庫県神戸市灘区福住通4-3-2

<営業時間>
11:00〜18:00 (不定休) 

<アクセス>
阪急電鉄 王子公園駅から徒歩7分

市バス2系統 五毛天神前から南へ徒歩4分

駐車場完備

お問合せはこちら

どうぞお気軽にお問合せください

営業時間:11:00〜18:00 (不定休)090-1909-9624